ぺこ母さんのおいとま。

 2019-09-23
一週間前のぺこ母さんに…何の異変も感じられんかった。

DSCN6303.jpg

同じ空間でくつろぐ姿が嬉しくて…可愛いぺこ母さんを残そうと何枚も写真を撮った。


DSCN6317_20190922132217946.jpg

ご飯時になると…10年間、常に寄り添って姿を現す仲良し親子のぺこ母さんに、

  異変を感じたのは18日の朝…ぺこ母さんがご飯に来んかった?19日も?

20日の朝6時頃二階のパパくんから…
  パパベッド上のぺこ母さんが触っても逃げんと電話が!!今なら捕まえられると。。。


DSCN6643.jpg

捕獲後10年間…
  健康優良児で家庭内ノラを全うし続けたぺこ母さんが初めて御用になった20日の朝。

お口の中が歯周病の膿のヨダレ…抜歯治療ための血液検査で思いもよらない結果が。。。

真っ赤っかの数値が並び測定不能の数値が2種…
  歯周病菌が体内に侵入した急性腎不全と低体温35度6分。もう麻酔はできない。

この数値だと集中治療で一時的に助かっても抜歯ができない限り苦しみが長引くだけで、
 1両日中が山なので自宅で看取りますかと・・・。辛い決断になりました。

DSCN6666_2019092213543489e.jpg

あたしおいとま準備は整ったでしゅ~もうこれ以上あたしに触らないでビームを発信のぺこ母さん
  シリンジのお水もシリンジに入れたちゅ~るも断固拒否しましゅわ~

歯周病菌の怖さをはじめて知った辛すぎる決断で自問自答してしまいます。


気高く品よく新入生には優しく…家庭内淑女ノラを頑なに貫いたぺこ母さん。

DSCN6715.jpg

9月22日0時40分…眠ったように長のおいとまに旅立ったぺこ母さん(推定享年13歳)

最後の最後に10年分のナデナデと4本全部肉球ぷにゅぷにゅしながら看取りました。

  おばちゃんの力不足で人間不信を克服させてあげられんでごめんね。辛い。。。


DSCN6415.jpg

最後の最後に触らせてくれてありがとう。うちの子で暮らしてくれてありがとうぺこ母さん♪



いつも嬉しい応援、楽しい拍手欄コメントありがとうございます(=^・^=)
勝手ながら本文コメント欄はお休みしてます。


スポンサーサイト



カテゴリ :ぺこ母さん トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://wannyaazu.blog64.fc2.com/tb.php/1382-639f3cf6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫