穏やかな朝。

 2010-06-05
P1020574.jpg

今週は・・とても穏やかな晴天の岡山。

朝食後は・・てんでんばらばらで・・のんびりと・・・。





P1020576.jpg

いつまでも・・眺めていたい・・朝のひと時です^^



P1020680.jpg

彼女へ・・暖かいエールを・・本当にありがとうございました。
彼女へ・・皆様の暖かいお気持ちが・・必ず届くことでしょうね♪

コメント欄を閉じなくてよかった・・感謝の気持ちでいっぱいです。






P1020704.jpg

ナイト君のブログから飛んできてくださった・・・

鍵コメのJさま・Mさま・Rさま
コメントを残してくださって本当にありがとうございます。
真実を伝えることに迷いがありましたが・・・
そう言っていただけると救われた気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。




P1020700.jpg

立ち寄ってくださった結の父ちゃんさま
そうですよね・・いつの日か・・必ず再会できますよね~ありがとう♪

はじめましてのjunkoさま
コメント残してくださり本当に感謝しております。
マーチと再会してますよね~ありがとうございます♪

スズちゃんママ・・おうえん・・ありがとお^^


彼女は優しく穏やかで暖かい人柄のステキな女性でした。
皆様のブログを・・こっそり・・お空の上から応援してるでしょうね♪
暖かいコメント・・拍手を・・本当にありがとうございました。




今日も・・ご訪問ありがとうございます。


スポンサーサイト
タグ :
コメント
命あるモノは必ずお別れはあるよね。
でも必ずまた会えるんだよ。
ただね、やっぱり肉体がないと辛かったりするんだよ。
でもね、魂になると自由に好きな所に行けるんだ。
辛いことも苦しいこともないからね。
そして大事な家族、友人、みんなを見守ってるんだ。
ブログ仲間は、みんなとっても暖かいね。
【2010/06/05 19:00】 | クリちゃんです #- | [edit]
岡山は過ごしやすそうな朝ですね。
熊本はとても暑かったです(^^”
穏やかな朝を迎えられたようで安心しました。
まだまだお辛いでしょうが、きっとお友達も空の上から
未来ママさんやキャバちゃんたちが笑って過ごしているのを見て安心されると思います。
【2010/06/05 23:07】 | ニヤキキ #- | [edit]
クリちゃんへ、こんにちは。
とっても素敵な言葉ををありがとう。
そうだよね・・出会いと別れはいつか必ずやって来るんだよね。
自由に開放されて魂になって見守ってくれてるんだね。
ジーンときちゃった(ありがとう)
ほんとにブログ仲間の暖かさが心に染みちゃった^^




ニヤキキさんへ、こんにちは。
日中は岡山も初夏なんだけど、
朝は爽やかで過ごしやすいですね。
彼女もブログ仲間の暖かさに触れて
安心して見守ってくれてるでしょうね。
いつも暖かいコメントありがとう。
彼女のぶんまで元気に楽しく過ごします~♪

【2010/06/06 18:18】 | 未来ママ #ZBGCfeOs | [edit]
ぽんこちゃん、今日も可愛いなv-266
首のダイヤモンドも光ってますv-353
その向こうで鎮座しているぺこ母さん、カッチョイイわ!

未来ママさんのお宅にはキレイなお花が一杯あって
彼女の事を書いていても、とても美しく見送ってる感じがするな。
未来ママさんの気持ちに触れて
きっと彼女もお空の上から喜んでいると思います~v-360
【2010/06/06 22:24】 | くろまる #- | [edit]
平穏な毎日に感謝している今日この頃です。

 彼女はきっと後悔することなく人生を全うされたんだと思います。

 未来ママさん、元気だしてくださいね。

 

 
【2010/06/06 23:18】 | marikomama #- | [edit]
くろまるさんへ、こんにちは。
ぽんこの仕草は言葉で表せない可愛げがあって(親バカ)嬉しいなぁ~♪
首のダイヤモンドもホント可愛いのよ・・・ね^^
媚を売らないぺこ母さん・・貫禄でしょう。

彼女、頑張って頑張って頑張り抜いたの・・・。
猫が好きでも飼えなかった彼女、
雪ぽんミーたん覗いて楽しんでたよ・・きっと・・わかるのよ・・・うふふ
いつもあったかコメントありがとう~♪



marikomamaさんへ、こんにちは。
彼女は1日1日をとても大事に過ごしていたと思いますね。
平穏な生活がどんなに大事か・・あらためて感謝です。
ほんとに残された人生を頑張り抜いたと思います。
いつもありがとう~彼女に負けないように・・元気です♪
【2010/06/07 16:10】 | 未来ママ #ZBGCfeOs | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://wannyaazu.blog64.fc2.com/tb.php/423-f89316d0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫